尾瀬の山小屋の選び方について

  • 尾瀬の山小屋の選び方について

    • 尾瀬の山小屋を選ぶ場合には、まず最初に、予約に関して把握をしておく必要があります。


      宿泊はツアーなどに参加をする場合には心配することはありませんが、通常の利用では予約を入れる必要があり、基本としては電話で行うことになります。ホームページを設けている山小屋の場合にはウェブサイトでも対応をしており、この場合、通常のホテルなどとは異なり、気長に待つ必要があります。

      ただし、2〜3日しても返事が来ないようであれば電話を入れ、必ず、宿泊の可否の確認をすることが大切になります。
      尾瀬の山小屋の場合、ほとんどは4月から今期の宿泊予約を始め、電話は現地ではなく、戸倉や桧枝岐村にある連絡事務所につながることになります。

      今すぐ使える夜行バスに関連した情報が掲載されています。

      また、連絡先が携帯番号になっている場合には、衛星携帯であることも知っておく必要があります。尾瀬の山小屋の選び方としては、小屋が立地されている場所を確認することがあり、できるだけ、訪れたい場所や歩きたいルートを考慮した上で選ぶ必要があります。


      各施設は、通常の山岳登山で利用されているものとは異なり、風呂や水栓トイレが完備されています。
      食事も郷土の味を楽しめたり、中には温泉を設けている施設もあり、多くが充実した内容を持ちます。



      民宿などと異なるの点としては、相室があったり、季節によってはかなりの混雑になることがあります。



      山小屋には、尾瀬が広く知られる以前からある歴史のあるところや、比較的新しい施設など様々なタイプあり、それぞれの特徴をつかんだ上で選ぶことも、尾瀬行きの楽しい作業の1つとなります。

  • 納得の知識

    • 群馬、福島、新潟の3県にまたがる尾瀬は、現在はそれぞれのスタート地点までアクセスが良いことから、日帰りで訪れる人も多くいます。しかし、本来の尾瀬を楽しむには宿泊がベストであり、現在、尾瀬には22の山小屋があります。...

  • 生活の実態

    • 尾瀬の楽しみ方はいろいろですが、ハイキングなどももちろんいいですし、ゆったりとした静けさの中を過ごすのもまたおすすめです。宿泊できる施設もいろんなタイプがありますので、自分たちの旅の目的や予算に合った内容で選ぶ事ができます。...

  • 人に言いたい生活

    • 尾瀬といえばハイキングというイメージですよね。真っ先に思い浮かぶのは尾瀬の湿原ですし、ハイキングに行く人は大勢います。...

  • 知りたい情報

    • 尾瀬と言えば誰もが豊かな自然を頭に思い浮かべます。高原や緑の中、木道を歩いて楽しむ、そんなイメージがあることでしょう。...

top